So-net無料ブログ作成
検索選択

これは何にしようかな? [料理]

新潟に行っているお仲間から荷物が届きました
開ける前から、きっとあれに違いないと思いました

今山に行って摘めるのは

きっとあれ、、

開けてみたら、

やっぱり

P1090014 (640x480).jpg

フキノトウ
でした

竹の器に

蕗味噌を作って入れました
P1090015 (640x480).jpg
残りは 天麩羅もいいなあ

Oさん、ご馳走さまでした!
nice!(18)  コメント(10) 

タコ食べたい タコ飯編 [料理]

ある番組でタコ料理特集をやっていました

それに触発されて

今夜はタコ飯にしようという事に

材料はタコ、しょうが、ゴボウ
それに調味料
味醂、醤油、酒 

お米を研いで、調味料と水を入れ、ゴボウ、しょうが、タコを上に載せ
炊くだけ
はい、炊きあがり
P1070917 (640x480).jpg
お茶椀に入れ
シソを上に飾り、ハイどうぞ
P1070920 (640x480).jpg

健康的な和食のおかずとともに
P1070919 (640x480).jpg

天高く馬肥ゆる秋ですね!

先発佐藤君のピッチングを見守りながら
日本カナダ戦の野球を観るべきか
海外組が活躍するのか
日本カンボジアのサッカーにするか
ザッピングしながらちょっと気温の上がった初秋の宵は更けていきました
nice!(22)  コメント(12) 

明日は冬至 [料理]

暮というと  お歳暮の手配(終了) 大掃除(半分終了) 年賀状(あとはプリントだけ) などと新年を迎えるための準備が色々ありますが

この忙しい時に ほっこりするのが 冬至に限らず今の時期楽しめる柚子湯です

小さい柚子は皮は料理に使えるし残りは袋に入れてお湯に浮かせて
香りの良いお風呂に四肢を伸ばして ああ、今日も一日ご苦労さんと自分をいたわる時間は
最高!

さて、柚子ですが、普段お店で目にする小さい柚子の他にも
時折 バカデカイ柚子が売られていたりします

獅子柚子、あるいは鬼柚子 などと呼ばれるものです
P1050878 (640x480).jpg

P1050882 (640x480).jpg
先日JAで見つけたので売り場のお姉さんに使い方を聞きました

「柚子ジャムがいいですよ」との事で
250円の獅子柚子を一個買い
ネットで調べた通り(若干はしょり)に作りました

皮を剥き、白い部分を取り 千切りにして水に一晩さらし(私は2時間でしたが)
後は水を切り皮及び果肉と同じ重さの水と砂糖で(皮200グラムなら,砂糖200グラム、水200cc)
煮る(水分が飛んでトロリとしたら出来上がり、約30分程で出来ます)

これが中々の出来
P1050879 (640x480).jpg

毎日パンに塗り 楽しんでいます

皮そのものに香りが少ないので柚子湯にはあまり向かないそうです 
柚子湯はもっぱら獅子柚子のそばにある小さい方の柚子で


因みに明日は冬至、 カボチャの煮物を食べて夜は柚子湯 如何ですか?


nice!(9)  コメント(8) 

秋の味覚 [料理]

今年の秋は夏の後半の長雨のせいでお野菜は高騰
果物も水分が過剰で甘さが出ないとか
栗も今一というはなしが聞こえてきます

ですが毎年作るものは
今年も作りました

一つ目
茹でラッカセイ
P1050013 (640x480).jpg
これは単純に殻ごと20~30分茹でるだけ
P1050014 (640x480).jpg
P1050015 (640x480).jpg
P1050016 (640x480).jpg
不思議な食感にはまる人ははまります

二つ目 
栗の渋皮煮
P1050018 (640x480).jpg
一番栗は虫も少なくて好き 季節が進むと虫食いが増えます
P1050019 (640x480).jpg
一番外側の皮は少し熱めのお湯に30分漬けると柔らかくなり剥きやすいです
P1050020 (640x480).jpg
渋皮が被った状態の物を重層をTスプーン一杯加えて5分煮るを3回くりかえし
最後に渋皮の周りのすじを取り除きひたひたの水に栗と等量のお砂糖を加え一時間落し蓋の
かわりにリード一枚乗せ煮ると出来上がり
P1050022 (640x480).jpg
紅茶、コーヒー、日本茶どれにでも合います

友人に教えてもらって今年でもう7年目かしら?
娘に差し入れに行かなくちゃ
nice!(7)  コメント(6) 

手作りチョコ [料理]

毎年恒例の手作りバレンタインチョコ

去年はイチゴにチョコを掛けたものだったから
今年はほかの材料で、、、、。

とてもおいしかったので二回もネット注文した文旦を使って
文旦の皮を甘く煮てチョコを掛けることにしよう

文旦の皮は2~3回程茹でて苦味を少なくした後
砂糖を加えて煮汁がなくなるまで煮詰め
冷ます
P1040040 (640x480).jpg
ゆせんしたチョコに一本づつくぐらせたら
アルミの上に並べて冷ます
P1040043 (640x480).jpg

後はメッセージを添えて
P1040044 (640x480).jpg
出来上がり

板チョコ一枚で出来る簡単プレゼント如何?

お金を掛けず手間掛けて

試食しすぎて 太りそうなのが欠点かしら?

明日は又雪らしい
秋田に出張中の夫は無事帰宅できるかしら?

nice!(10)  コメント(9) 

ムール貝で何つくる? [料理]

昨日「角上」でムール貝を手に入れました。
宮城産 やや小ぶりでしたが
新鮮そうなので
何にしようかと悩みましたが

懐かしい料理にしました。

NY時代によく作った
ムール貝のオーブン焼き

材料はムール貝と マヨネーズ、ケチャップ、カレー粉、ニンニクだけ。

まず ムール貝は少量の水とニンニクを鍋にいれ蒸し焼き状態で約5分
殻が開いたら
アルミホイルに入れ二枚貝の一枚を取り去り
身にソースをかける

ソースはマヨネーズ大匙2 ケチャップ大匙1 カレー粉小さじ半分をミックスしたもの
それをプリプリの身にかけ200~230度のオーブンで10分焼くだけ。
P1020909.JPG

最後にに刻んだオニオンを散らすと出来上がり

お酒を飲みながらそれを食した夫は
パンにソースを塗って食べてました。 ソースが妙に美味しいです。
nice!(9)  コメント(12) 

家でパエリア   なんちゃって! [料理]

病院にリハビリに向かう途中
店頭で店員が声を張り上げて 宣伝しています
「のこり わずかです」

何かしら?

と見ると 炊飯器でらくらく パエリア なる商品の販売中

パエリア は家で以前トライしたことがありますが、

ご飯の柔らかさが難しいのです。

しかも家族からの評価は最悪

ところがこれ、炊飯器でらくらく とあります

迷うことなく2袋買い求めました

P1020707.JPG

製造している会社は「イチビキ」という愛知県の味噌メーカーですが、この会社はこの製品のほかに
炊飯器でお赤飯というものも製造しており、お祝い事の時にはこれでお赤飯を炊きます

さて、パエリアですが、
袋の中には3袋入っており、 それぞれ具、米、スープなのですが、具がやや貧弱と感じる向きには
海老やアサリなど入れたいものをあらかじめ炒めてから
P1020709.JPG


米、具、スープに加え、300ccの水を注ぎ
P1020711.JPG

スイッチオン
そして、あっという間に炊き上がり
P1020712.JPG

パエリア出来上がり!
P1020715.JPG

超手抜きですが、ちょっといつものご飯から冒険したい時には
良いですよ。 ちょっと塩味強いですが、、、。
nice!(8)  コメント(6) 

作ってみた [料理]

今 旬の食材

ある料理に付け合せについてくる

苦手な人もいるらしい

インドと砂丘がキーワード



ここまで来ると

ラッキョウ

ですよね

一昨日 行きつけの八百屋の店頭に

色んな産地のラッキョウが並んでいました

鹿児島産  100グラム65円

鳥取産   100グラム75円

等、

箱売りでしたが、量り売りもしてくれるとか

お試しに500グラム購入

P1010624.JPG

流水で洗い

先端と根本を切り落とし
P1010625.JPG

塩分濃度10~15パーセントの沸騰したお湯の火を止め

P1010626.JPG
一時間ほど浸け

2~300ccのお酢に70~100グラム程の砂糖を加え煮立て
鷹の爪を加え


P1010627.JPG

一時間浸けたラッキョウを一旦ざるにあげ
鍋に移し、煮立てた酢液をざっと入れそのまま冷ます

後はジップロックに入れ
P1010629.JPG
2日後から食用可能

なんちゃってピックルス風ラッキョウ漬けの出来上がり
1.JPG

冷蔵庫で保管すると結構長持ちします。

nice!(5)  コメント(8) 

メキシカ~ン [料理]

ぎっくり腰の時には夫が出張中だったので食事もいい加減でしたが、
ぎっくり腰が治った頃戻ってきた夫は 又昨日から出張していきました。

居ないとなると又いい加減な料理になってしまうので、

今日はちょっとパンチのきいたものにしようと

これを使うことにしました。

P1010594.JPG

これは何かというとタコシーズニングです。

中身は玉ねぎ、ポテトスターチ、チリペッパー、オレガノ、クーミン、ガーリック、塩、酢

等が入っているようです。

P1010590.JPG

これでタコスをつくるのではなく、

鳥の手羽先のから揚げを作るのです

手羽先にミックスを混ぜ、後は普通に片栗粉をまわりにつけ揚げるだけ。

あっという間に

メキシカ~ンなお味です。

P1010600.JPG

ちょっとアクセントにメキシカンイメージのキッチンタイマーを一緒に撮りました。
nice!(6)  コメント(7) 

作ってみましたが、、、 [料理]

COLEさんのリクエストにお応えして、、、


宇宙芋を料理してみました。

まずあの巨大ムカゴを切りました
IMG_7229.JPG
緑色です

それを摩り下ろしてみました
IMG_7230.JPG

こんどは橙色です。
匂いを嗅いで見ました

「う~ん、これはとろろ芋にできないなあ」
という匂いです。
色もね。

摩り下ろしてから揚げ物にすると良いと書いてあったので
ジャコとシソをいれて

IMG_7232.JPG

揚げてみました



なんというのか、よい香りがしてきません!

IMG_7235.JPG

味?
「う~ん、微妙」


ここで宇宙芋は不味いと決めつけるのはイヤなので

気を取り直して

今度は単純にそのまま天ぷらにしました。

IMG_7236.jpg

一番手前が宇宙芋

それにこれ(友人からの京都土産です)をパラパラと降りかけて
IMG_7237.jpg

9時半過ぎに帰宅した夫に勧めてみました。
「どう?」
「旨かったよ」
だそうです。
案外料理は単純が良いのかもしれません。

ふりかけた 「青紫蘇香煎」 との相性が良かったのかもしれません。



nice!(8)  コメント(13) 
メッセージを送る