So-net無料ブログ作成

私もあの言葉に救われました! [日々の事]

整形外科で膝の注射の日です
注射の時に医師に

先生、腰の痛みはおかげ様で夜は随分楽になりました
でも、朝起きてから2時間がとても辛いのです

と申し上げると

医師は
「大丈夫ですよ。そのうち辛さが和らぐ日が、必ず来ますからね!」

と言ってくれました

こういう時は、もう、どんな慰めより こういう前を向いていけそうな言葉が嬉しいものです

ありがとうございます
リハビリも続けて行きます

とお返事をしました

看護婦さんが関節注射の後処理をしながら

「私も、今の先生のあの言葉に救われました。 全然関係ない私の事でですが、、、」 と泣きそうになりながら関節に絆創膏を貼ってくれました
看護婦さんはご自分の心の傷に絆創膏を貼っていたのかもしれませんね

人間、時に 他人の言葉に救われることがあるものなんですね

P1110709 (441x640).jpg
去年仙台から持ち帰ったネジバナが咲きました

nice!(9)  コメント(4) 
メッセージを送る